若鶏竜田揚げ ニチレイ

今回のレビューは


鶏のから揚げ系も各社しのぎを削っております。

おかずにツマミにお弁当に…大人気の一品ですからね。

私も定期的に食べたくなります。

そんな中で今回はコチラを購入。

若鶏竜田揚げ.JPG

冷凍食品、日本最大のメーカーであるニチレイさんの商品。

『から揚げ』ではなくあえて『竜田揚げ』を名乗っている点、「しょうが醤油がごはんに合う!」というキャッチフレーズ、そして何よりも安かったのが購入動機です。




コチラの商品は袋から取り出し、ラップを掛けずに温めるタイプ。

若鶏竜田揚げ2.JPG

から揚げや竜田揚げは衣のサクサク、カリカリ感が大きなポイント。

それをしっかり再現するには温め時間を見極めることが大切です。

今回は3個を1分20秒(電子レンジは700w)で試しました。

若鶏竜田揚げ3.JPG

う~ん、若干温め過ぎましたかね?

ちょっと身が縮んでしまったような?

実食


気を取り直して食べてみます。

柔らかいです。

ジューシーさもあります。

…でも、ちょっとお肉が柔らかすぎるような印象。

竜田揚げらしく醤油の風味はしっかりしていますが、しょうがが効いてるかと言われると…?

今回私はツマミとして食べましたが、ご飯に合うか?と問われると微妙な感じがします。

世の中には”から揚げはご飯のおかずではない”派の方々が一定数いらっしゃいます。
その方々の中でも醤油の味が強めの竜田揚げは除外してくれる方も多いのですが、この醤油味の強さだと物足りないかもしれません。

『竜田揚げ』

醤油を染み込ませた色合いが奈良県の竜田川に映った紅葉を想起させる説、軍艦「龍田」で戦争時に小麦粉の不足のため片栗粉を使った説など諸説ありますが、醤油を使って染みこませ片栗粉を使うことが一般的な定義。

とはいえ『から揚げ』も本来は『空揚げ』つまり素揚げではあるものの、『唐揚げ』という文字を当てて醤油などの味をつけて揚げるものもあります。

まぁ、『から揚げ』や『唐揚げ』であれば塩味などのタイプもあるが、『竜田揚げ』なら醤油ベースだという認識でよろしいかと思います。

評価とコスト


【評価】  2.5
【コスト】 321円




ドリンクバーゲン会場
RIVERET(リヴェレット) 竹製 オクタス ペア RV-108WB

RIVERET(リヴェレッ…

¥7,776(税込)

台座の形状から、八方位を意味する名前のオクタス。 ラグジュアリーな雰囲気を演出するシャープでスマートなシルエ…


豪華松阪牛&神戸牛セット{松坂牛(焼肉用)&神戸牛(しゃぶしゃぶ・すき焼用)}各400g

豪華松阪牛&神戸牛セット{…

¥13,605(税込)

○松坂牛松坂牛はやはりお肉の「しっとり感」「キメの細やかな舌触り」が他の一般和牛と違います。口当たりが良く、と…





この記事へのコメント


この記事へのトラックバック