牛肉コロッケ ドンキホーテ

今回のレビューは


前回の「お好み焼かねます」に続いて、某ディスカウントショップでの衝動買いです。

牛肉コロッケ情熱価格 (1).jpg

「牛肉コロッケ」です。

”某ディスカウントショップ”のPBである「情熱価格」冷凍食品シリーズの一品。

今回は前回のお好み焼たこ焼きのレビューまたコロッケ系のレビューでも必要だったソースを購入してのレビューです。




牛肉コロッケ情熱価格2 (1).jpg

かなり大きめの文字で「レンジでサクサク」とあります。

自信を感じますね。

また「自然解凍でも…」というコピーが、お弁当需要を呼び込みますね。

牛肉コロッケ情熱価格3 (1).jpg

製造者は「ちぬや冷食」という香川県の会社。

冷凍コロッケを中心に製造しているメーカーさんのようです。

「コロ作くん・メン花ちゃん」というイメージキャラクターがかわいいです。

ちぬや冷食株式会社WEB

袋から出したところです。

若干小さめですかね?

しかしお弁当需要を考えればこのサイズでも結構大きめではないかと?

3個食べようか迷いましたが、今回は2個で。

ちなみに朝食です。




牛肉コロッケ情熱価格5 (1).jpg

できあがり。
*照明が変わってしまったので色調が変わっています。

いただきまーす


ウマい!

美味しいです。

さすがは冷凍コロッケメーカーの製造。

正直、衣のサクサク感はそれほどでも…ほとんど?ありませんが、決して嫌な感じもありません。

まぁ冷凍食品で衣がサクサクにできたら、AIといわれる人工知能に人間の仕事が奪われるように、油の仕事もなくなってしまいます。

そーはいっても、お惣菜で売られているコロッケなどを電子レンジで温め直したものよりは数段上ではないでしょうか?

じゃがいもの風味や食感もとてもいい。

牛肉はそれほど感じませんが、あきらかに”じゃがいもだけではない”深い味わいがあります。

今回は大好きなソースをたっぷりかけて食べましたので、牛肉の印象が薄れてしまったのかもしれません。

価格を考えれば大満足の一品です。

評価とコスト


【評価】   3.8
【コスト】 354円(10個入り)





冷凍食品ストアバナー.gif

gastronomy.jpg

ドリンクバーゲン会場
RIVERET(リヴェレット) 竹製 ティーカップ&ソーサー ペア RV-202WB

RIVERET(リヴェレッ…

¥7,776(税込)

卓越した職人による独自の技術で作り出される竹製ティーカップ&ソーサー。 コーヒーや紅茶の味わいを邪魔することの…


亀山社中 タレ漬け焼肉・BBQセット 華咲きハラミ&華咲きひとくち牛モモ 2.16kg










この記事へのコメント


この記事へのトラックバック