ホットケーキ オーマイ





おそらく初?のスィーツ系冷凍食品。

ホットケーキ.jpg

『ホットケーキ』のレビューです。

スィーツはほとんど食べる機会がないのですが、苦手ということもありません。

何せ100円!
とにかく安かったのでチャレンジしてみました。

ホットケーキ8.jpg

一枚なら30秒、二枚でも1分という手軽さがウレシイ。

ホットケーキ2.jpg

『2枚い入り』がいいですね。

重なってるのが”ホットケーキ”なイメージがありますし、贅沢感があります。

『カルシウム入り』もいい。

お子様にも食べさせたくなります。

ホットケーキ3.jpg

『国内製造』も安心感があります。

写真にあるバターは入っていません。

ホットケーキ4.jpg

調理前です。

おやつとして食べるにはちょうどいいサイズです。

このサイズを家庭で作るのって小さなフライパンを用意するか、セルクルを使わないとできません。

ホットケーキ5.jpg

1分で電子レンジ調理完了。

甘~い香りが漂います。

ホットケーキ9.jpg

冷凍食品でもシロップ(メイプルシロップ?)は凍ってるまでではありませんが、若干固まり気味ですので、お湯に晒しておきます。

ホットケーキ6.jpg

バター(マーガリン入り…というかバター入りマーガリン)を載せて、シロップをかけて完成。

いただきまーす。

ホットケーキ7.jpg

ナイフとフォークで食べることで雰囲気もアガります。

子供の頃のワクワク感を思い出しますね。

ウマイ!

シンプルに美味しい。

ホットケーキを家で作って食べるのは平成初なので、記憶は曖昧ですが、”三つ子の魂百まで”。

あの頃の味わいが蘇ります。

まず、粉の混ざり具合が当然ながら完璧。

ダマになっていたりユルすぎたり硬すぎたりもありません。

焼け具合も、こちらも当然ながら完璧。

電子レンジ調理のおかげか、フワフワ感も完璧です。

シロップもたっぷり目でウレシイ。

生クリームやフルーツを添えたり…も良いでしょうが、私はシンプルにバター(有塩)とシロップが好きです。
<gastronomy.jpg





しかしパンケーキがブームになっている最近でも、「ホットケーキ」という言葉はあまり聞きませんね。

ちょっと調べてみますと「ホットケーキ」と「パンケーキ」は基本同じものなのですが、甘さがプラスされていてスィーツとして食べるのが「ホットケーキ」、甘さを控えてスクランブルエッグなどとともに食事として食べるのが「パンケーキ」という分類だそうです。

海外では「ホットケーキ」ではあまり通じないようで、どちらのものも「パンケーキ」と称されているようですが、「ホットケーキ」はことわざでも使われているので、和製英語ということでもないようです。

コレを機会にスィーツ系冷凍食品もいろいろ探ってレビューしてみたいと思います。

【評価】   3.8
【コスト】 108円
ドリンクバーゲン会場
RIVERET(リヴェレット) 竹製 オクタス ペア RV-108WB

RIVERET(リヴェレッ…

¥7,776(税込)

台座の形状から、八方位を意味する名前のオクタス。 ラグジュアリーな雰囲気を演出するシャープでスマートなシルエ…


豪華松阪牛&神戸牛セット{松坂牛(焼肉用)&神戸牛(しゃぶしゃぶ・すき焼用)}各400g

豪華松阪牛&神戸牛セット{…

¥13,605(税込)

○松坂牛松坂牛はやはりお肉の「しっとり感」「キメの細やかな舌触り」が他の一般和牛と違います。口当たりが良く、と…









この記事へのコメント


この記事へのトラックバック