ママー ナポリタン カルボナーラ






今年最後の冷凍食品レビュー


どこに行ってもお正月価格…こんな時こそ冷凍食品の出番。

買い置きしてあったコチラをレビュー。

ナポリタンカルボナーラ.jpg

今秋に発売されたばかりの新シリーズ「HALF&HALF」です。

既に外食等ではハーフ&ハーフのメニューが多く見られ、ニーズが顕在化しております。
個食冷凍パスタにおいても「1度に2つの味が楽しめる個食冷凍パスタは魅力的か?」という質問に対し、約82%が「魅力的」と回答しています※(※2016年5月 当社調べ)。
本製品は、2つの味種それぞれがトレイに入っており、半分だけの利用も可能な為、朝食・夜食・間食といった「少しだけ食べたい」食シーンでも活用できる製品として、幅広いニーズにお応えします。
〜HPより引用。

確かに一般家庭で同時に二種類を作るのはなかなか大変。

できたてを味わうなら尚更ですし。

そういう時にも嬉しいですよね。

ナポリタンカルボナーラ2.jpg

2つ併せて一人前計260g。

ナポリタンカルボナーラ3.jpg

この裏面中央にあるキャッチコピーが意外と惹かれる。

ナポリタンカルボナーラ4.jpg

2種類なのでそれぞれがトレイに入れられており、1つずつ食べることも可能。

この点も冷凍食品の利点です。

電子レンジ調理開始


ナポリタンカルボナーラ5.jpg

トレイの構造上の都合でしょうか?

それとも切り離すことを忘れないようにするためでしょうか?

逆さまになってるのが面白いです。

ナポリタンカルボナーラ6.jpg

完成。

ちなみにお皿に載せたのは温めた後です。

ナポリタンカルボナーラ7.jpg

ナポリタン

ナポリタンカルボナーラ8.jpg

カルボナーラ




gastronomy.jpg

いただきまーす!



さすがは冷凍食品の老舗、日清製粉ですね。

両方共に安定感のある美味しさ。

ナポリタンはケチャップ感よりもトマトソース感の強いオトナなナポリタンです。

ピーマンがいいですね。

ナポリタンはピーマンが主張してこそナポリタンだと私は思っております。

カルボナーラもチーズ感が強いタイプでしょうか。

ブラックペッパーが見当たらないのですが…?

そして両方共にソースが汁汁しています。

食べる際に箸でソースが混ざってしまうのがちょっと気になります。

混ざっても合わないこともないでしょうが、なんとなく別々で味わいたいですし。

そして交互に食べると、それぞれの印象がぼやけてしまうような気もします。

う~ん、どーなんでしょうか?

組み合わせに…エラソーにすみません。

「ミートソース トマトクリーム」も発売されているようなので、そちらもチャレンジしてみたいと思います。

評価とコスト


【評価】   3.3
【コスト】 246円
ドリンクバーゲン会場








この記事へのコメント


この記事へのトラックバック