旨辛チゲうどん キンレイ

今回のレビューは


若いころは大好きだった辛いもの。

歳を追うごとにそれほどでもなくなっていますが、暑い季節なんかだとたまに食べたくなります。

ということで今回は

チゲうどんキンレイ.JPG

『お水がいらない旨辛チゲうどん』です。




「旨辛」という言葉に惹かれました。

コクの少ない、単に辛いものは苦手なので。

チゲうどんキンレイ2.JPG

大阪の『なべやき屋キンレイ』の商品。

このメーカーは大阪ガスグループの会社。

なぜ、ガス会社が冷凍食品を作ったの?
海外から液体で運ばれた天然ガスを気化する時に生じる冷熱は、マイナス162度。「これを放っておくのは "もったいない"。何かに利用できないだろうか」。全社を挙げて考え出されたのが、冷凍食品でした。

HPより引用

だそうです。

チゲうどんキンレイ3.JPG

キンレイといえば『三層構造』。

こうすることで、うどんのコシがしっかり残って歯ごたえが良くなるそうです。

実用新案登録済。

チゲうどんキンレイ4.JPG

作り方は至ってカンタン。

鍋に移して温めるだけ。

ちなみにキンレイ…本社は京都のようですね。

チゲうどんキンレイ5.JPG

中身はこんな風になってます。

結構ボリューミーです。

フイルムを剥がして鍋に。

チゲうどんキンレイ6.JPG

弱火でスタート。

チゲうどんキンレイ7.JPG

最下層のスープが解けて、グツグツしてきます。

チゲうどんキンレイ8.JPG

手前のキムチの部分がなかなか解けないので、箸で揺すりながら解かします。

ただし、あまり力を入れ過ぎないように。

チゲうどんキンレイ9.JPG

丼に移して完成!




いただきまーす


パッケージにも書かれているようにスープは味噌仕立て。

辛さも思ったよりは強めですが、コクもしっかりしているので私の好みのタイプです。

うどんはさすがの歯ごたえ。

讃岐うどん系でしょうか?

太さもほどほどで量も適量。

具材は、『7種の具材入り』とパッケージ表面には書かれていますが裏面を読むと、

もやし
玉ねぎ
にら
キャベツ
人参
にんにく
鶏つくね
きざみ揚げ

…あれ?8種ある。

にんにくは具材には数えないのでしょうか?

まぁ多過ぎる分にはウレシイです。

野菜系は程良く煮えていて、にらと人参以外はあまり主張を感じませんが、全体のコク、甘味のを醸し出す脇役として頑張っています。

鶏つくねも美味しい。

パッケージの写真にもドーンと写っている通りに、サイズ感もバッチリ。

そしてきざみ揚げがVERY GOOD。

スープものにきざみ揚げが入ると、脂もジュワ〜っと出て肉様な食感を生みます。

それでいて軽い。

そして染みこんだスープがまたまたジュワ〜。

きざみ揚げがクセになりそうです。

豆腐を入れたら合うだろうな〜と思ってパッケージを再度見ると…

チゲうどんキンレイ2.JPG

しっかり書かれていました。

玉子やホタテなんかも加えるのも更に良いかもしれないですね。

ぜひ次回はアレンジにもチャレンジしていきたいと思います。

評価とコスト


【評価】   3.8
【コスト】 321円

ドリンクバーゲン会場
RIVERET(リヴェレット) 竹製 オクタス ペア RV-108WB

RIVERET(リヴェレッ…

¥7,776(税込)

台座の形状から、八方位を意味する名前のオクタス。 ラグジュアリーな雰囲気を演出するシャープでスマートなシルエ…


豪華松阪牛&神戸牛セット{松坂牛(焼肉用)&神戸牛(しゃぶしゃぶ・すき焼用)}各400g

豪華松阪牛&神戸牛セット{…

¥13,605(税込)

○松坂牛松坂牛はやはりお肉の「しっとり感」「キメの細やかな舌触り」が他の一般和牛と違います。口当たりが良く、と…











この記事へのコメント


この記事へのトラックバック