クリーミーカルボナーラ TOPVALU





カテゴリの『スーパー系』が少ないのでスーパーのオリジナル商品を物色。

TOPVALUシリーズのパスタに初挑戦です。

カルボナーラTOPVALU.JPG

正式名称は
『食べ応えのあるベーコン・ほうれん草クリーミーカルボナーラSPAGHETTI』

何故『スパゲッティ』が『SPAGHETTI』の表記なのか?

ちなみに当ブログのカルボナーラは3品目。
過去記事
マ・マー 弾むもちもち生パスタ ほうれん草とベーコンのカルボナーラ
うにのカルボナーラ 青の洞窟
もご参照ください。

カルボナーラTOPVALU2.JPG

『黒こしょうを味のアクセントにチーズの風味豊かな濃厚クリームソース』
のキャッチコピーが秀逸。

『炭焼き職人風』の意のあるカルボナーラの基本をおさえ、クリームソースの濃厚さをアピールされたら堪りません。

カルボナーラTOPVALU3.JPG

製造者の表記が見当たりませんね。
『埼玉県の工場で作っています。』の表記のみ。

この辺りを探るのも購入動機になったひとつです。

カルボナーラTOPVALU4.JPG

この表記…見覚えアリアリです。

大盛りミートソース2.JPG
大盛りミートソース マ・マー

日清製粉が製造してるのかなぁ…と考え込んでいたら

カルボナーラTOPVALU5.JPG

ついつい中袋を開けて中身をお皿に出してしまいました!

カルボナーラTOPVALU6.JPG

ということでお皿ごとラップで包んで調理します。

カルボナーラTOPVALU7.JPG

調理完了。

ソースをしっかりからめるためにも、温めムラを防ぐためにも、よーく混ぜあわせます。

カルボナーラTOPVALU8.JPG

完成です。




いただきまーす。

ソースの味が濃厚なのは確か。
そしてソース自体の量がタップリめなのもウレシイですね。

ベーコンもタップリ。
細かすぎず薄すぎず、しっかりとした主張が感じられます。

ほうれん草は…。
美味しいんです。
アクもないので、ほうれん草の苦手な方でも食べられるでしょう。
しかしやはり、ほうれん草には独特の風味が欲しいところ。
冷凍ものの限界なのかもしれませんが…エラソーにスミマセン。

全体的には大満足ですね。

270gというボリュームも、”食べごたえのある”クリーム系なら丁度いいかと。

そして何よりもソースの火加減が絶妙。

タマゴとクリームの混ざり具合、固まり具合がカルボナーラの最重要ポイントだと考えますが、その点は完璧なまでの出来上がりだと思います。

メーカー品などの人気商品を、ほぼ同一内容で若干リーズナブルに提供しているTOPVALU。

これまでもいくつかレビューしてきましたが、
『TOPVALU』
今後もいろいろチャレンジしたいと思います。

【評価】   3.8
【コスト】 192円
ドリンクバーゲン会場
RIVERET(リヴェレット) 竹製 オクタス ペア RV-108WB

RIVERET(リヴェレッ…

¥7,776(税込)

台座の形状から、八方位を意味する名前のオクタス。 ラグジュアリーな雰囲気を演出するシャープでスマートなシルエ…


豪華松阪牛&神戸牛セット{松坂牛(焼肉用)&神戸牛(しゃぶしゃぶ・すき焼用)}各400g

豪華松阪牛&神戸牛セット{…

¥13,605(税込)

○松坂牛松坂牛はやはりお肉の「しっとり感」「キメの細やかな舌触り」が他の一般和牛と違います。口当たりが良く、と…









この記事へのコメント


この記事へのトラックバック